ポイントとクレジットカードで楽しい生活ライフ
コツコツ節約を応援するサイト

「ポイントなんて」と思ってる人へ

ここは>「ポイントなんて」と思ってる人へページです

無理せずに、一人暮らしで年間4万円分のポイントは貯まります。

”100円で1pt。その1ptは1円として使えます”

なんだ1円かと考えていませんか?

そう思った方、こう考えてみませんか?

”消費税が7%に下がった”

ちなみに私はいつも使うコンビニで5.8%です。2.2%が標準ポイントです。
これはもっとつけることが出来ますがそこは持ち運ぶ財布の厚みとクレジットカードの種類で妥協するかこだわるかのラインですので、皆さまの生活ライフに合わせてください。

私がポイントを集めるようになったのは、通勤で毎日使うコンビニで小銭を出すのが面倒だった為、Androidの電子マネーを使い始めたのがきっかけでした。
TUTAYA常連だった私はT-pointと連携が強い楽天Edyを愛用してました(その後電子マネー部分が壊れ使えなくなってしまったので、今では他を勉強し多種使うようになりました。故障という不運も与えられたチャンス!とポジティブに。)

面倒くさがりな私が小銭を電子マネーにすることだけを目的にしていたのに、気づいた時にはポイントは1万を超え、鞄や靴を無料で手に入れることができたのです。
ポイントを持っていなければ1万払った物。ポイントで買った1万は無料。差額はなんと2万円です。

貯めようとすると安いものですが塵も積もると大きくなり嬉しいものです。

”私は節税したい!消費税8%は高い!
”消費税は減らせない。ならば消費税分をポイントにしてみよう!”

と、買い物を重く考えず、楽しく生活ライフを送っています。
【注意】ポイント等キャンペーンは時期的な生き物なので各自の判断で必ず調べてお使いください。逆に損をしないように!
公的なものをクレジットで払うと区役所によっては手数料のほうが高い場合があります。お気を付けください!

1万円の買い物は実質11,300円必要です

給料は所得税を取られますがポイントは非課税です。(一部課税)

ポイントは状況に応じて課税対象らしいですが、今のところ非課税と考えて問題ないとなってます。
金額ではなくもらい方や使い方次第だそうです。
所得税は所得に対して額が違いますが、最低5%です。1万円だと500円も所得税なんですがこれがなくなるです。

    1万円の買い物をした場合

  • NOポイントだと、1万+消費税8%で1万800円+所得税500円=11,300円
  • ポイントをためると1万+消費税8%で1万800円ー108円(ポイント)=1万692円+所得税500円=1万1192円
  • Wポイントだと1万+消費税8%で800円ー216円(ポイント)=1万584円+所得税500円=1万1084円
  • ためたポイントを使うと1万800円

最後のためたポイントで払った場合はただですので1万800円分使いますが実質は無料です

1万円分のポイントをためるには100万円かかりますが、Wポイントだと50万
100万使った時点でwポイントは2万円分ポイントになっています。

何度もお伝えしますが、100万の消費税で8万なんです!
そのうち2万が使えるんですよ!
ほかのカードやポイントをうまく使い、さらにその店ならではのサービスを使うことで所得税や消費税をなくせると思うと嬉しくないでしょうか?

きりがないですが、100万を使うために働いた報酬のその6割×5%の3万が所得税としてひかれます。
ポイントが100万たまっても非課税なんです

差額はいくらかもうお分かりですよね?

1万円で計算しましたが、皆さん年間でどれだけお金を使っていますか?
光熱費、交通費、ETC、スーパー、ネットショッピング等100万使ったら1万円もらえるんですがそれを捨てているんです。

他にもガソリン、Suica、海外旅行保険、銀行口座ポイント、マイルなどたまるポイントは多くあります。

12ヶ月で1万捨てている方、これからはその1万をゲットしましょう!

1年間で計算してみました

会社員が1日500円をコンビニで使うと考えると月20日労働で1万円、年間で12万円ですね。
12万円の1%で1200円です

大した事ありませんが、2017年現在で消費税8%。12万だと9600円です。

毎日1ptをためている人は消費税が7%なんですよね。
さらにクレジットをうまく使ってさらにWポイントを付けている人は6%、5%と消費税を下げているか、消費税の一部を自分の欲しいものに変えているんですね。
そう考えると、9600円のうち2400円を好きなものに変えていると考えると得した気分になりませんか?

これを朝昼夜コンビニで500円使っているとすると1日1500円。
20日労働で3万円。年間で36万円で、その1pは・・・3600円。消費全8%で28800円です。

私は普段クレジットも使ってWポイントを付けているので場所によりますが2.2%つきます。
消費税が5.8%なんです
イベントや提携クレジットでチャージにすればもっとつきます。

私の場合ポイントカードとクレジットカードで36万円が7920円になります。

1%は貯めてる気にはなっていませんが気づいた時には万単位になっていることはよくあります。
貯金と違い気づいたらって嬉しいですよね。コンビニでカードを出す、もしくは電子マネーを使うだけでポイントになっている。


ポイント一覧ページ→【ポイント付与の特徴一覧】へ

△スタートに戻る